ご宿泊日Ceck In

クラッセイン木古内

電話
宿泊予約 ベストレート

グルメ情報

GOURMETINFO

2019.05.31  食事

木古内産はこだて和牛を味わうなら瑠瞳(るとう)のはこだて和牛御膳

はこだて和牛御膳

はこだて和牛御膳

木古内町を最初に訪れ、最初に食べたのがこの「瑠瞳(るとう)」さんのはこだて和牛御膳。

 

「はこだて和牛」とは言いますが、木古内町で生産されています。

あか毛和牛です。あか牛は脂肪の量が少なくヘルシーで、赤身の旨さを味わうことが出来ます。

 

そんなはこだて和牛を、この瑠瞳(るとう)さんでは、

一膳で、ビーフシチュー・牛丼と、2つの味を楽しむことが出来ます!!

さらに、美味しいお蕎麦・小鉢・サラダ・漬物付き。

 

血糖値の上昇を抑えるために、まずはサラダを頂きます。

さらに血糖値の上昇を抑えるためにキンピラゴボウを頂きます。

 

ではようやく、温かいうちに食べた方が良さそうな、ビーフシチューから、、、

はい、サシの沢山入った和牛では味わえない、しっかりとした赤身の旨さを堪能できます。

そしてもちろん、外国産牛のような固さ・筋っぽさ等はありません。

程よい柔らかさ、しかしパサパサ感は全くなく、正に赤身の旨さを楽しめる一皿。

 

次に、のびてしまいそうなのでお蕎麦へ。

お蕎麦は見た目、二・八と思しき、上品なビジュアルです。

(道南では田舎そばはあまり見かけません。)

黒すりごまと、そば粉を皮ごと挽いた粗挽粉を入れているそうです。

それで上にパラパラとかかっているゴマと相性が良いのですね。

おつゆは昆布・鰹のシンプルあっさりな味わいで、スルスルいけます。

 

そして〆にはこだて和牛丼を頂きます。

甘辛タレと絡んで、こちらはお肉の濃厚な旨味を楽しめます。

 

ボリュームいっぱいでお腹一杯、ですが、それぞれ程良い量で出てきますので、

もっとビーフシチュー食べたい・・・・・、と思わせる魅惑の一膳です。

これで1,520円(税込)

ちょっと日々のランチには高いですが、

初めて木古内を訪れて、はこだて和牛を味わいたいのなら、非常にお得でお勧めです。

 

お店はカウンター・テーブル席に加え、奥に座敷もあります。

尚、そば茶を自由に頂けます。

お得なセットメニューが多く、丁寧に作ってらっしゃいますので、

お昼の混雑時は少し提供に時間がかかります。

 

はこだて和牛をお得に味わいたいなら、おすすめのお店です!!